ロゴ
HOME>Column>初めての人でも育てられる多肉植物!【正しい育て方を知ろう】

初めての人でも育てられる多肉植物!【正しい育て方を知ろう】

植物

多肉植物ってどんな植物?

植物を育ててみたい気持ちはあるけれど、植物の水やりや土の管理が大変そうだと考えている人は、多肉植物の育て方がどれだけ簡単か調べてください。アロエやサボテンなどの葉や茎に水を貯められる植物の事で、乾燥地帯でも育つ事ができる植物だからこそ、頻繁に水をあげる必要もありません。セダム族やクラッスラ族やアロエ族など、代表となるものだけでも相当な種類があり、綺麗な花を咲かせる種類もあります。見た目がとても可愛らしいために女性からも人気が高く、寄せ植えなどもできるだけでなく、テーブルの上でも育てる事が可能です。天井から吊るしながら育てる事もできる栽培セットなども販売されており、インテリアの一部としても多肉植物は扱われています。

植物

多肉植物の育て方で気をつけるポイント

砂漠などの乾燥地帯で育つ事が多い多肉植物は、日陰で育てる事が難しい種類もありますから、育て方には注意しなければいけません。日光を浴びてさえいれば簡単に育つ種類も多く、窓辺に多肉植物を置いておくだけでも十分に育つ場合もあるので、そこまで難しく考える必要は無いです。夏型の植物の場合でも、夏場の直射日光に当て続けてしまうと、突然に枯れてしまう事もありえます。日当たりが良いだけでなく風通しの良い場所に置かなければ、十分に成長できない事もあります。多肉植物は水分を保つのは得意なのですが、雨水などを吸い込み続けてしまい、一部が腐ってしまう事もあるので注意してください。雨が当たりにくくて日光が適度に当たる場所で育てると、大抵の多肉植物はスムーズに育ってくれます。そこまで注意をしなくても、室内で簡単に育てられる種類も多いので、育て方を調べてください。